織田哲郎

この愛に泳ぎ疲れても

評価:
Array
Universal Music LLC
¥ 2,000
(2014-02-09)

もともとは、ZARDに提供した楽曲らしいです。
ヒットしてた当時は、ほとんど知りませんでした。

織田哲郎が、『MELODIES』(メロディーズ)と言うセルフカバーアルバムで歌っています。
イントロの小松亮太のバンド・ネオンのフレーズが胸を締め付けるようです。

小松亮太は、日本を代表するバンド・ネオン奏者です。
バンド・ネオンと言うドイツで生まれた楽器の歴史、そしてその哀愁のある音色は、
私の音楽に対する興味を一段と広げてくれました。


『この愛に泳ぎ疲れても 』
作詞:坂井泉水    作曲:織田哲郎     編曲:小松亮太

曲もいいけど、詩もいいですね。
  • 2011.07.02 Saturday
  • 16:18

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback