Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

織田哲郎

久々の相川とのコラボ曲「満月にSHOUT!」

かなりリスペクト度合いの高い織田哲郎なんですが、
以前から相川七瀬を相棒として選んだところは、ど~も解せません。

大黒摩季のほうが、私は好みなんです。
もう復帰は無理なんでしょうね・・・。


 
  • 2015.08.13 Thursday
  • 10:02

織田哲郎

中ノ森 文子(なかのもり あやこ)さん 織田哲郎さんの曲を歌ってください。



2008年に解散してしまった、中ノ森BANDのボーカル「中ノ森 文子」
ここ数年の、私の琴線に触れた日本人女性ボーカルのダントツNO.1です。

「結婚しよう」と言う映画を観るまで、全く知りませんでした。
若い世代で、ここまでの方がいらっしゃるとは思いもよりませんでした。

何より歌い方に、ロックを感じる。声がハスキー。

ぜひ、織田哲郎さんの楽曲を歌ってもらいたいですね。
プロデュースもやって頂いて、王道ロックを歌って欲しいもんです。

 

  • 2014.11.03 Monday
  • 16:15

織田哲郎

織田哲郎 "LIFE"

評価:
織田哲郎
Sony Music Direct
¥ 3,585
(2008-09-10)

LIFEと言うアルバムが出てから、20年以上
LIFEと言うこの曲を、50才を超えた織田哲郎が歌っている。

そして、今でもこの曲を聴いて、
20数年前と同じように、胸が締め付けられるような想いがこみ上げてくる。

あの頃、東京で「叶わない夢」に向かってうなだれていた自分が、
今でも変わらずに心の中にいるんでしょうか。

何故なんでしょう?
不思議ですね、音楽って・・・・
  • 2011.07.16 Saturday
  • 15:33

織田哲郎

B.B.クイーンズ



昨日NHKのBSにB.B.クイーンズが出てました。
80年代のヒット曲を集めた番組みたいでした。

B.B.クイーンズは、最近再活動を始めたみたいです。
たまに渋い声で歌ってるのは、「ボンバー・ガール」で有名なブルース・シンガー「近藤房之助」

ヒット曲のほとんどは、織田哲郎が書いてます。


織田哲郎が作曲した曲をバンドでやって、お祭りでこども達の喝采を浴びたかったな~
はじめてのおつかい 主題歌「ドレミファだいじょーぶ」や、
はじめてのおつかい 挿入歌「しょげないでよBaby」/B.B.クイーンズ
  • 2011.07.16 Saturday
  • 15:18

織田哲郎

この愛に泳ぎ疲れても

評価:
Array
Universal Music LLC
¥ 2,000
(2014-02-09)

もともとは、ZARDに提供した楽曲らしいです。
ヒットしてた当時は、ほとんど知りませんでした。

織田哲郎が、『MELODIES』(メロディーズ)と言うセルフカバーアルバムで歌っています。
イントロの小松亮太のバンド・ネオンのフレーズが胸を締め付けるようです。

小松亮太は、日本を代表するバンド・ネオン奏者です。
バンド・ネオンと言うドイツで生まれた楽器の歴史、そしてその哀愁のある音色は、
私の音楽に対する興味を一段と広げてくれました。


『この愛に泳ぎ疲れても 』
作詞:坂井泉水    作曲:織田哲郎     編曲:小松亮太

曲もいいけど、詩もいいですね。
  • 2011.07.02 Saturday
  • 16:18

織田哲郎

ZARD「負けないで」

評価:
織田哲郎,上杉昇,坂井泉水,亜蘭知子,松本隆,牧穂エミ,Satomi,中山美穂,沢田完,Saigenji,TOYO草薙
ユニバーサルJ
¥ 2,800
(2006-09-20)

作詞:坂井泉水 作曲:織田哲郎 編曲:葉山たけし

応援ソングの定番だそうです。

ZARDに関しては、ほとんど知りません。
織田哲郎が、提供した数々のヒット曲。
坂井さんの詩の才能と美貌。 そして、あまりにもはかない最後。


私は、元々、織田哲郎のファンです。
楽曲の良さは、70年代ロックのエッセンスが感じられ、
キャッチーなサビのメロディーが、昔から大好きでした。
一番よく聴いたアルバムは、1983年発売の「VOICES」

織田哲郎のセル・カバー・アルバム『MELODIES』で、渋い声とアレンジで
「負けないで」歌っています。
オススメです。

 
  • 2011.05.28 Saturday
  • 10:31

織田哲郎

中村八大と織田哲郎

音楽が好きなもんで、LPレコードやカセットテープをたくさん持ってました。

LPは、まだ処分できずにバンドの練習場に眠っています。
カセットテープは500本ほどでしょうか、ある時期ほとんど処分しました。


あと、VHSのビデオテープと、8mmビデオテープが、
大きな段ボール箱にすれば、4・5箱分あります。

音楽のライブなどが半分と、ドキュメンタリー・経済情報番組などが約半分あります。
これも、必要なものから、DVDにダビングしていかないといけないんでしょうが、
手が付けられません。多すぎて躊躇しております。


その中から、たまに気になるものを見直したりします。
だいぶ前に録ったテレビ番組なんか、ほとんど内容を覚えていません。


「知ってるつもり?」と言う番組で作曲家「中村八大」を取り上げていました。
早熟で、才能がありすぎる作曲家として大成功を経験するが故の、自分の才能への行き詰まり。
アルコールに溺れ、うつ病に悩まされる人生。

織田哲郎という、私の大好きな作曲家・シンガーにも
同じような重なる部分がいくつもあるような気がします。

  • 2011.05.12 Thursday
  • 11:55

1